忍者ブログ
とあるロードバイク乗りのブログのようです
[1]  [2
Tue 26 , 01:49:22
2017/09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Thu 02 , 23:58:31
2007/08
自転車には乗れないわ、仕事は盆休みまえで詰まっているわで、
いまいちネタがない昨今ですが、今日も自転車とはまったく関係ない話です。

昨日、久しぶりに夢を見ました。私にとっては10代の頃からの定番の悪夢です。
特撮に出てくるような秘密結社めいた怪人集団に、丸一日追いかけられるという・・・。
何故か時間制限があり、逃げ切れればよし。つかまればその場でばっさり!

夢のなかの私は容姿がまったく違った。太っていて、日本人でさえなかったw
殺されてはたまらないので、そりゃあもう必死に逃げる。
途中、結社を抜けたらしき人(なぜか知り合いという設定)に抜け道を教えてもらったり、
いわくありげな家族(やっぱり知り合い)に匿ってもらったりと、妙な人間ドラマ発生w

さすがにあまりのピンチに目が覚めると、いつもの起床時間より1時間も早い。
「まだ寝られるやん。」と目を瞑ると、器用なことに夢の続きが始まる(^^;
そんなこんなで、1時間うなされるという朝でした。

なにより問題なのは・・・

「30過ぎて見る夢じゃない」事w 怪人とか怪獣でてきちゃだめだろorz

あまりに恥ずかしいので話題を変えようw
フランスで、車社会を是正するためにレンタル自転車のシステムができつつあるようですね。
日本にもそういうのが広がるといいなぁと思いつつ、日本じゃそういうのが無くても、
他人の自転車勝手に借りて乗り捨てる馬鹿も多いからなぁと諦念(ーー;

私の知らない問題も多分いろいろ抱えているんだろうけど、
シエスタ(昼寝)はあるし、夏休み期間みたいのもあるし、フランスはいい国ですねぇ。
PR
Mon 21 , 01:44:42
2007/05

今日は、寝られず起きられず。
一応朝目覚めたものの、昨日の雨で淀川CRはドロドロやろうなぁ~とか
ふとんの中で考えていたら、そのまま2度寝、3度寝してしまい
最終的には3時起き。もうグッダグダで、走る気も起きませんでしたorz
かろうじて自転車雑誌だけは買ってきましたが。

話はまったく変わって、私はTVで見るものが無い時
とりあえずディスカバリーチャンネルをつけているんですが、
最近「アンソニー世界を食らう」という番組をよく見ます。

この番組、タイトル通りニューヨーカーの料理人アンソニーが
世界中を回って食べ歩くんですが、発展途上国へ赴いては虫を食べ、
中国あたりへいってはゲテモノを食べ、大阪で串かつをソースに
(おそらくはワザとですが)二度付けしようとして
売り出し前のお笑い芸人にハリセンでつっこまれとバラエティ豊かです。

もちろん普通のグルメも食べているんですが、先日みたときは、
チョコでコーティングしたドーナツの上にベーコンが乗ってましたw

むろんアンソニーもその組み合わせにたじろいでます。
「ドーナツとベーコンを一緒に!?」という字幕をちょうど読み終わったタイミングで
アンソニーの一言。「トゥギャザー!?」

とぅ、とぅぎゃざー?
英語を話せない日本人にとっては、「飛び出せ青春!」とか
「レッツ、ビギン!」の部類の二昔ほど前を思い出させるお笑い単語ですよね。

思わず、ドーナツとベーコンがトゥギャザーな様子を想像してしまい、
夜中に腹を抱えて大笑いw

明らかなミスマッチですが、アンソニーによると旨かったらしいです。
ですが、チョコでコーティングしたドーナツとベーコン・・・。
ヘビーすぎて試す気になれません。
どなたか勇気のある方、このトゥギャザーを試してみませんか?w

人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。よろしければ押していってください。

Wed 18 , 23:36:12
2007/04

本日の仕事は、守秘義務があるので詳しくはいえませんが、とある作文の添削(?)
「そして」ばっかりだったり、とりあえず「僕は、」から始まっていたりと年齢なりに拙い文章なので、そういった部分を訂正するのは理解できるのですが、率直な彼らの文章はときに依頼主の大人の事情により、マイルドな文章に置き換わったり、場合によっては真逆のような文章になったり( ̄ー ̄; 昨年もこの仕事をしているのですが、やるたびに
「あぁ~、俺いま悪(汚い大人社会)の手先やな~」

と思ってしまうのですw

どうやらこれは、一度でもこの仕事をしたことがある人全員が似たような感想を持つらしく、隣で別の仕事をしていた「お母さん」からは
「悪に手ェ染めてんのん?」
と聞かれ(w)、前回の訂正を担当したOくんに至っては、
「邪悪な感じですよね?」

とまで言い放つ始末(^_^;) まぁ・・・否定しませんw

ところで夕食時のことなんですが、疲れていたのかちょっとスゴイことをしました。
7:30ごろ社員食堂へ向かい、定食を頼んで受け取ったあとのことです。漬物やドレッシングが置いてあるコーナーへいって野菜にドレッシングをかけたまではよかったんです。ふりかけもあるのでそれをご飯にかけたんですが、なんだか赤いんです。それでも何も考えず満足いくまでふりかけてから気づきました。

「・・・・・・七味やがなっ∑(◎-◎;)!!」

少なからず狼狽しましたが、人目が少ないのをこれ幸いとそしらぬフリをして席につき、「これがオレのいつもの食事スタイルさ~」とばかりに涼しい顔をして食べました。・・・が、ハンバーグ定食で汗をかいたのは生まれて初めての経験でしたw

人気ブログランキング こんな輪忍さんに清き一票を!

Wed 28 , 01:26:45
2007/03

日曜日の夜からどうもネット回線の調子が悪い。
パソコンを立ち上げて30分くらいすると回線がいきなり切れてしまい、繋げなおしても5分と保たない。

実はウチの回線はパソコンを換える前(およそ2年前くらい)からすでに調子がおかしかった。
回線を今のOCNに換える前はBIGLOBEでやってたんですが、そのころは月に2~3度、立ち上げたときから回線がつながらないという症状がありました。

OCNに換えても回線の不具合が出るので、どこが悪いのかちゃんと調べてみようとOCNの解説書をパラパラしてみると、物理的な回線(モデムやらケーブル)がおかしいのではないかという推測が立った。
面倒くさがりなので、今までモデムの解説書など読んだことがなかったが、こうなれば読むしかない( ̄ー ̄;

で、読んでみたところ、前のランプのLINKの部分がよく点滅したり、消灯している点に気づく。
この症状は電話線側がおかしいということらしい。そういえば工事に来たおっちゃんがスプリッターを見て、若干顔をしかめてたような・・・? 通信容量が大きくなった負荷に昔のスプリッタが耐えられないのかなと考え、今日帰りにスプリッタと一応電話線を購入。小さいパーツのくせに結構高かった(x_x;) 帰ってすぐさま付けかえてみると・・・なおった! まぁまだ分かりませんがw とりあえずパソコンをつけっぱなしにして様子を見ていますが、今のところ接続が切れたりはしません。 このまま正常に繋がっててくれればいいんですが・・・どうかなぁ。

人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。よろしければ押していってください。

Mon 19 , 00:56:28
2007/02
昨日から大阪の端(和歌山寄り)の実家に帰省。
前回述べた通り、天気ほかの理由から自転車での帰省は見送り。
実現した日には26号線沿いに走ることになるので、途中にあるウエパーの誘惑に勝たねばなりません。

それはともかく、昨日から甥っ子がべったり張り付いてました。
久しぶりにあった甥は、「アシンメトリー(左右非対称)」なる髪形になっていてちょっとヤンキーの子供めいていて、ビックリしました。そうはいっても私も自分で髪を切っていてハナから左右対称にはなりえないので、決して人のことは言えませんがw

この甥っ子、いかにも現代のかぎっ子というかゲームが大好きな上に甘えん坊で、親(私の妹)から昔私が重度のゲーマーだったことを常々聞かされていたらしく、ゲームをしている間まったく離してくれません(=_=;)
わがまま盛りの子供の相手を一日するというのは、重労働なんですねw 
親の兄貴という立場上、甘やかし過ぎないよう少し厳しめに接しようと思っているせいでしょうか。
とにかく今日は休めてません(^_^;)

人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。よろしければ押していってください。

ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[10/01 ヒロ]
[09/27 あんのゆう]
[09/07 ヒロ]
[09/03 あんのゆう]
フリーエリア
プロフィール
HN:
輪忍
性別:
男性
趣味:
ロードバイク
自己紹介:
脅威のワシっ鼻で風を切る初心者ライダー(うそ)。前から見ると↓らしい。
フリーエリア
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



Firefox3 Meter

Chrome Counter
最新トラックバック
最古記事
(09/24)
(09/25)
(09/29)
(10/01)
(10/02)
バーコード
疾る! (c)輪忍
template design by nyao
忍者ブログ [PR]