忍者ブログ
とあるロードバイク乗りのブログのようです
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
Sat 21 , 09:58:36
2017/10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Mon 28 , 23:58:29
2007/05

昨日は疲れがピークに達して、更新する気力すら起きませんでした(--;
で、その昨日のお話。

朝、ケータイの目覚まし音で起床。
目に見えて前日の疲れを感じたため、朝練の参加を取りやめようかとも思ったものの、ブログの記事に書いてしまった手前、行かないとまた自分のヘタレ度ばかりアピールしてしまうので、なけなしの気力で参加を決意w

シルベスト豊中店に到着するも、美山でレースがあるため、目に見えて参加者が少ない。これは逆にツワモノが軒並みいないわけで、練習がよりソフトになる可能性が高く、今日の私にはありがたい。
普段平坦ばかり走っている私は前日、フロントをインナーに入れるのを忘れて序盤から疲れてしまったので、とにかくギアチェンジを意識して走ることに。

箕面は入ったとたんに登り。前日も走った道だが、しょっぱなから現れた坂に精神的なショックを受け、無駄にしんどいw とにかくギアを軽くして、クルクル回してなんとか登っていく。心拍が上がってくると、普段のような浅い呼吸では処理しきれない。一度の呼吸ごとに吸えるだけ吸って、大きく息を吐く。ギアの軽さも手伝って、慣れてくれば昨日より辛く感じない。ときどき見える川の流れも精神的な疲れをわずかながら解消してくれる。

siyakusyomae.jpg

気が付けば、ゴール地点の市役所前。うーん、やればできるもんだ。
写真を見てお分かりのように、見事に山の中w そこで、ありがたい休憩タイム。

が、そこから皆で妙見山を登ろうという話に。そこはさすがにシルベストの練習会、首を横に振る人間もいないのでそのまま出発。この坂がなんせ凄かった。なんといっても終わる気配がない(--; 
「登っていけばいつかは終わる」と頭の中で念仏のように繰り返し、必死に登る。

登っている途中の休憩ポイントで分かったのですが、私の前を走っていた人はなんと、御年63歳!  私のちょうど2倍、親父と同い年です。さらにノーマルクランク!!シルベストの朝練ですよ!? 脚を見ると若々しいカモシカ状態です。63歳のカモシカです!!すごい人もいるもんです。

なんとか山頂までたどり着き、また休憩w ここからは来た道を戻って妙見山を下り、そこから山を登って帰るルートと谷あいを通って楽して帰るルートの2チームに分かれることに。昼からも走りたかった私は、楽なルートを選びました(^^;

ko-jityu.jpg

帰る途中、工事区間でしばし足止めをくったときの一枚。やっぱり山の中。
山の上からの景色もいいですが、谷の下から見上げる景色というのもキレイでした。
それになにより楽チンw ここをず~っと進んでいくと池田方面に出ます。

ちょっと街中に出てきたので、車の通行料が増え、ちょっと遠回りして
川沿いの道で帰ることに。いつも川沿いばっかり走っている私としても、落ち着きます。
さすがにCRほどキレイに舗装されてはいませんでしたが、
独特ののどかな雰囲気がいいところです。あと、特筆すべきことに
この道、伊丹空港の裏側を通るんです。前を通るとターミナルが邪魔をして見えない
巨大な滑走路が一望できます。なかなか面白い景色ですよ。

といったように帰りはリラックス状態でシルベストに到着。
特に用といった用は(このときは)無かったものの、なんとなくぶらぶらと店内を物色。
しばらくすると、別ルートで帰った方達が戻ってくる。
妙見山の山頂で話をした方と再会し、「この後どうされるんですか?」と聞かれたので、
「日がまだ高いので、飯を食ったら嵐山へ行こうかと思います。」と答えると、目を丸くされてました。

やった!! はじめて同じ趣味の人を驚かせたw
いわば「俺の強さにお前が泣いた!」(おおげさすぎ)
しばし話しをしたあとお別れし、いったん帰宅。

食事やらなにやら済ませてから、再出発。
途中まで気分よく走るものの、クランクがトルクを掛けるとゴリゴリすることに気付く。
以前のなんちゃってMTBを、同じトラブルで廃車にした経験がある私としては気が気ではない。

嵐山を中断し、枚方の医大裏で折り返すことに。
とりあえず水分を補給しようと自販機でドリンクを買っていると、
そこにGonさんが登場!コンポを無事最新式のアルテグラに交換し、
試乗していたとのこと。とりあえず、ベンチに腰掛けしばしだべる。
話も終わり、そろそろ帰りますか・・・と立ち上がったところに
こんどはあんのゆうさん、ちうりさん夫妻が登場!
こんな偶然もあるんですねw

せっかくなので座りなおし、人数2倍でだべり再開。
クランクの不調を伝えると、いっそ07年式に換えたらどうですかと
あんに勧められる。甘い誘惑にいつしかすっかりその気になっているw

背格好の近いちうりさんとロードを試乗しあいなどしてみる。
ちうりさんのJamisに乗った感想は・・・ワタシノアシハミジカイデスネΣ(|||▽||| )

帰りをしばらく一緒に走ることになり、枚方大橋を越え、ゴルフ場への道を下る。
いつもの調子で通り抜けるも、後ろでなにやら異変が?
あんのゆうさんがパンクしてしまったらしい。先に行って下さいとのことなので、
Gonさんと先に行くことに。橋を2つほど越えたところでGonさんともお別れ。
あとはいつもの一人旅で今回のツーリングは終了。

このあとさらにウエパーに行ったはいいが、
BBの規格が分からずに何も買わずに帰ってきました(--;
家に着いた頃には、ほんとのヘロヘロ。
ちょっと頑張りすぎたようです。

平均速度 22.5km/h 最高速度 49.4km/h 走行距離 113.32km
走行時間 5:02:07 総走行距離 3608.4(+約400)km

人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。よろしければ押していってください。

PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
ウエパーっすか
もしかして、ウルトラトルクの、
例の物を物色してたんですね。

やっぱコーラスくらいのやつが
押しが強くていいですよね。

私はまずタイヤっすね(笑)
あんのゆう URL 2007/05/29(Tue)03:52:16 edit
Re:ウエパーっすか
そうなんです。07年式のクランクを探しにいったんですが、BBの規格のことをすっかり忘れていた上に、ウエパーでもオルベアを扱っていなかったため、結局わからずじまい(- -;

やはりコーラスくらいがほどほどでいいですよね。
ただ、クランクがカーボンというのは私のようなガサツ者にはちょっと怖いものがあるんですがw 耐久性の必要なところは、ケンタウルくらいのほうが(価格も含めて)安心できる気もしますw
【2007/05/30 00:34/輪忍 】
ええっと・・・
こんばんは。
>ワタシノアシハ
ええっと・・・男性より、女性の方が、微妙に足が長いらしいです!何かで読みました!輪忍さん、大丈夫!カッコいいです!主婦連では、男前代表ですから!・・・主婦にもててもじょうがないかもしれませんけど・・・(;´Д`)ノ
ちうり 2007/05/29(Tue)22:40:54 edit
Re:ええっと・・・
ははは。
まぁたんなる自虐ネタですから、サラッと流していただいていいんですよw
あと5cm脚が長かったらとか、たまにほんとに思ったりしますけどね~(^^;
【2007/05/30 00:38/輪忍 】
無題
o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ
あっ・・・失礼しました~!

ちうりさん、間違いなく足長いです!!
比べてはいけません・・・・。
じゃにーず URL 2007/05/30(Wed)17:25:11 edit
Re:無題
私もそう思いますが・・・やっぱり・・・ねぇ(^^;
こうなったら、シークレットブーツめいたシューズでっ!
って、破滅的にカッコ悪いだろうなぁw
【2007/05/30 23:46/輪忍 】
TRACKBACK
Trackback:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[10/01 ヒロ]
[09/27 あんのゆう]
[09/07 ヒロ]
[09/03 あんのゆう]
フリーエリア
プロフィール
HN:
輪忍
性別:
男性
趣味:
ロードバイク
自己紹介:
脅威のワシっ鼻で風を切る初心者ライダー(うそ)。前から見ると↓らしい。
フリーエリア
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



Firefox3 Meter

Chrome Counter
最新トラックバック
最古記事
(09/24)
(09/25)
(09/29)
(10/01)
(10/02)
バーコード
疾る! (c)輪忍
template design by nyao
忍者ブログ [PR]