忍者ブログ
とあるロードバイク乗りのブログのようです
[91]  [90]  [88]  [87]  [85]  [84]  [83]  [82]  [80]  [79]  [78
Wed 24 , 22:48:35
2017/05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Tue 01 , 23:59:59
2007/05

明けて翌日29日。
昼過ぎまで実家でのんびりと過ごし、その後をどうするか考える。
自転車は家の中ではなく、父の車の中に仕舞わせてもらっている。
とりあえずそこから引っ張り出し、フレームを軽く拭き掃除。

いい天気の中、そんな事をしているとやはり走りたくなってくる。
せっかく着替えも一揃え持ってきているので、掃除後に地元を走ってみることにしました。

まずは山のほうへ。
久々に通ったが、やはりウチの実家は大阪の中にあってかなりの田舎。
国道以外はほんとうに狭い! 自転車どころか、歩行者のことすら
考えているかどうか怪しい( ̄ー ̄;

4f19be64.jpeg

まずは近くの丘の上の波多神社へ。
祭りの時期にはヤグラ(巨大な二輪の山車を想像してください)が
一同に会する実家でほぼ唯一の名所w 
岸和田が近いため、結構対抗心を燃やしているみたいです。

yamaoku.jpg

更に境内を横に見ながら南下していくと、すぐにこんな山道に。
そのまま進んでいくと、あっさり舗装路が途切れてしまいました。
私が思っていた以上に田舎だったw

cow.jpg

仕方が無いので、折り返そうと立ち止まったところが妙にウ○コくさい。
ふと左に目をむけると・・・うしっ!!
こんなところで飼っているとは思っていなかったので面くらいましたw
しかし、放牧できるような広い平坦な面積はまったくなく、
ただこの小屋の中で飼われているだけ。ちょっと可哀相な気もする。

ko-yo-dai3.jpg

折り返してこんどは波多神社の前から光陽台(丘の上の住宅地)へ。
登りといってもたいした事ないだろうと、タカをくくっていたら実は結構ツラかったw

ko-yo-dai2.jpg

 光陽台からの景色。思いのほか高い丘でしたね。
インナーに変えそびれて、ひどい目を見ましたw
ここからこんどは隣町方向へ降りていき、海方面へ。

ozaki_hama1.jpg

尾崎の港付近にて。写真を撮るために寄っては見たものの、潮風が気になって即撤収w
アルミ製とはいえ、傷がいったら錆びるみたいですしね。

ozaki_ko.jpg

漁港付近でもう一枚。しかし、家から半径2km以内に山も海もあるって
すごい環境だなw 走り回るには見所が多くて楽しいかもしれない。
プロショップと職場が近くにあったら、この辺に住むのもありかなぁ。
この後実家に戻り、およそ10kmのポタリング終了。
地元といっても、知らない場所がたくさんあることを再認識。
次回はもうちょっと距離を伸ばそう。

riro.jpg

オマケ。ウチの甥っ子がヘルメットとサングラスではしゃいでる図。
ふつうに前後間違えてかぶってましたw 
目が4つあるエビみたいな状態で笑えます(>▽<;;

人気ブログランキング
そんな甥っ子に清き(以下略)!

PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
こんにちは^^
初めまして^^いつも色々なところでお名前は拝見しております。
あさってのプチブルベに出られるとの事、Gonさんより伺っております。
めちゃくちゃドン臭くてカメさんの私ですが、当日どうか宜しくお願い致します。
まずは、集合場所にきちんと行けるかどうかが最大の問題で日々嘘つきナビを叱咤激励しながら悩んで泣きそうになってます。。。

参加者名簿を拝見したらお住まいは豊中なんですね。
私は親の代から豊中の生まれ育ちで大学まではずっと豊中近辺は毎日のように出没してました。近頃は豊中インターで降りてそのまま阪神高速に乗り継ぎ、実家に直行なので、どのように様変わりしてるかが分かりません。
でも、とってもとってもなつかしいです^^
パリジェンヌ URL 2007/05/02(Wed)10:54:59 edit
Re:こんにちは^^
初めまして。ウチのような場末にようこそいらっしゃいましたw
完走が目的の大会ですから、スピードを気にすることはありません。
気の会う方と喋りもって走っても、充分に完走できるイベントだと思いますよ。

目的地にたどり着けるか分からないとのことですが、淀川沿いですので頻繁に曲がることはないはずですので、そう悲観することもないと思います。国道1号線を北上していって、枚方大橋手前の道に入るのが確実かとはおもいますが、あんまり無責任なことも言えません(^_^;)

今までのツーリングの経験上、準備を怠らなければ「案ずるより生むが易し」というこころづもりで行くくらいでちょうどいいと思います。当日お会いするのをGonさん共々楽しみにしておりますよ~。
【2007/05/02 22:53/輪忍 】
TRACKBACK
Trackback:
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[10/01 ヒロ]
[09/27 あんのゆう]
[09/07 ヒロ]
[09/03 あんのゆう]
フリーエリア
プロフィール
HN:
輪忍
性別:
男性
趣味:
ロードバイク
自己紹介:
脅威のワシっ鼻で風を切る初心者ライダー(うそ)。前から見ると↓らしい。
フリーエリア
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



Firefox3 Meter

Chrome Counter
最新トラックバック
最古記事
(09/24)
(09/25)
(09/29)
(10/01)
(10/02)
バーコード
疾る! (c)輪忍
template design by nyao
忍者ブログ [PR]