忍者ブログ
とあるロードバイク乗りのブログのようです
[150]  [149]  [147]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137
Sat 21 , 10:03:01
2017/10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Mon 17 , 23:59:59
2007/09

なにやら微妙な天気の週末で「もしかして3日とも走れないのか?」と思いましたが、
今日は晴れ間がのぞきましたね。

いつも同じではつまらないので、琵琶湖で落車して以来
走っていなかった箕面へ行ってみました。

箕面はおよそ2ヶ月ぶり。昼過ぎの出発ということで、ちょっと交通量が気になるものの
行って見ないことにはわからないと割り切ることにする。

久しぶりに登ってみると、ペース配分も呼吸法もすっかり忘れて
最初の登りですでにいっぱいいっぱい(- -;

朝練の最初の休憩地点に着くころには、横隔膜が痛くなるほどに呼吸が乱れる。
こんなにしんどかったっけ? 充分に休憩して気を取り直し、ペース第一で走ってみると
随分楽になる。登りは特に継続することが必要みたいですね。

monkey9-17.jpg

猿を見るのも久しぶり。

seseragi9-17.jpg

そろそろ観光シーズンに入るのか、交通量はもちろん駐車場に入れなかった車の
縦列駐車がすごいことになっている。
というか客の数に対して駐車場ちょっと小さいんではなかろうか?

dam9-17-1.jpg

滝を過ぎて勝尾寺の手前で左に曲がると現れるダム。
朝練時、いつも圧倒される大きさ。

dam9-17-2.jpg

初めてダムの上を通ってダムの裏側の見えるところへ。ダムの裏側はこうなっています。
しかし、車の運転手の目覚まし用か、ガクガクと段差のある道で
走りづらいことこの上ないのですぐに引き返し、いつもの練習コースへ復帰。

yamanami9-17.jpg

遠くの山並み。目線より低い位置に見えるということは、箕面はそこそこ標高高いのか?
箕面の山を下りきり、しばらくいったらその先の道がわからなくなった。
さすが朝練についていっているだけのことはあるw
もうちょっと走りたかったが、こんな所で道に迷ったらホントに帰れない。
おとなしく引き返すことにし、帰路へ。

帰りは太陽の方向に向かってかえることになる。
山の中に入ると、おぉ、すごい。なんというかこう・・・すごい(なんなんだ)!
木漏れ日が物凄く綺麗。平地ではちょっとみられない景色。
綺麗なのはいいが、木陰から出ると光がまぶしくてすごく前が見づらい(^ ^;
事故っても馬鹿らしいのでいつもよりブレーキ多めで安全運転。

帰りには山の上から大阪の町並みが見えたものの、ちょっと止まりづらい位置。
写真を撮ることができませんでした。なんとか工夫して撮りたいですね。

距離は短かったものの、久々にしっかり楽しめました。

PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
TRACKBACK
Trackback:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[10/01 ヒロ]
[09/27 あんのゆう]
[09/07 ヒロ]
[09/03 あんのゆう]
フリーエリア
プロフィール
HN:
輪忍
性別:
男性
趣味:
ロードバイク
自己紹介:
脅威のワシっ鼻で風を切る初心者ライダー(うそ)。前から見ると↓らしい。
フリーエリア
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



Firefox3 Meter

Chrome Counter
最新トラックバック
最古記事
(09/24)
(09/25)
(09/29)
(10/01)
(10/02)
バーコード
疾る! (c)輪忍
template design by nyao
忍者ブログ [PR]