忍者ブログ
とあるロードバイク乗りのブログのようです
[147]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
Wed 24 , 22:47:31
2017/05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Tue 11 , 23:41:19
2007/09
土、日と休みでしたが、先週までの多忙なスケジュールで 生活習慣がガタガタ。
眠れず、起きられず・・・。 こまごまとした出来事も重なり、モチベーションはだだ下り。
走る気にもなれず 二日間ダラダラしていました。
 かろうじて、ホイールの振れ取りだけはしてもらいました。

多少は気分も変わるかと、琵琶湖200kmの時の落車でボロボロになった
 バーテープをここにきてようやく交換。交換は2度目ですが、
毎回以前の方が よかったなと思ってしまうのはどうしてなんでしょうw

そんな、なんとなくどんよりした気分の中、久々に別府史之選手の ブログを見に行く。
彼も少し前、精神的に低調だったらしき事が書かれている。
 「もう今回のレースをやめようか」という気分だったときに、
 沿道の観客の声援を受けやる気を取り戻し、走りぬいたのだそうです。

 昨日のブエルタでも、最後まであきらめずに走る選手がいました。
 サミュエル・サンチェス。今回のブエルタで一番厳しいであろうステージで
見た目にも 終盤は限界ぎりぎりで走っていたのは明らか。
 
先頭集団に残ってはいるものの、もはや二度、三度とかかるアタックについていけず
 幾度となくチギられながらもなんとか追いつき、 最後に渾身のスプリントで3位!
 体力を使いきり、ゴール後、自転車上でしばし突っ伏すサンチェス。

ロードレースでは3位は表彰台には立てませんが、これほど価値のある3位もそうないでしょう。
総合順位は集団ゴール(同タイム扱い)なのでほぼ動きようがなく、
体力的にスプリントしても1位は取れようもない。
それでも最後まであきらめずに戦い抜くサンチェスの姿は、
先頭集団の中にあってひときわ光ってみえました。

どんなときにも、懸命に頑張っている人にはたくさんの応援してくれる人がいて、
いつか結果に結びつくときもくる。
彼らの活躍をみるにつけ、「小さい自分なんか笑い飛ばせ!」と
励まされたような気分になり「頑張ってみよう!」と思わせてくれます。
PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
TRACKBACK
Trackback:
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[10/01 ヒロ]
[09/27 あんのゆう]
[09/07 ヒロ]
[09/03 あんのゆう]
フリーエリア
プロフィール
HN:
輪忍
性別:
男性
趣味:
ロードバイク
自己紹介:
脅威のワシっ鼻で風を切る初心者ライダー(うそ)。前から見ると↓らしい。
フリーエリア
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



Firefox3 Meter

Chrome Counter
最新トラックバック
最古記事
(09/24)
(09/25)
(09/29)
(10/01)
(10/02)
バーコード
疾る! (c)輪忍
template design by nyao
忍者ブログ [PR]